1. HOME
  2. 仕事のストレスを感じないメイク re-touch 術

仕事のストレスを感じないメイク re-touch 術

3

仕事終わりのメイクを軽やかにリフレッシュ

長い一日の仕事を終えて、外出先でのメイク re-touch をする際、心地よいハリ感を得ることが大切です。

仕事終わりに感じる疲れやストレスをリセットし、気分を切り替えたいものです。

以下では、仕事終わりのメイク re-touch で心地よさとリフレッシュ感を得る方法を紹介します。

1.スキンケアを活用する

仕事終わりのメイク re-touch を始める前に、まずはスキンケアを行います。

オフィスでの長時間の勤務や外部の環境の影響で、肌が乾燥しやすくなっています。

保湿効果が高い化粧水や美容オイルを使用して、肌を潤すことでメイクのベースを整えます。

2.肌のテカりを抑える

仕事中にメイクをしていると、顔のテカりが気になることがあります。

仕事終わりのメイク re-touch では、テカりを抑えるためのアイテムを上手に使いましょう。

テカりを抑えるパウダーやシート、ブロッティングペーパーなどを使用して、サッとテカりを取り除きます。

3.カラーメイクで印象を変える

仕事中は控えめなメイクを心がける方も多いですが、仕事終わりのメイク re-touch では、カラーメイクを取り入れて印象を変えることもおすすめです。

例えば、目元に明るいアイシャドウやカラフルなリップスティックを使って、華やかさをプラスすると良いでしょう。

新しいメイクの仕方やカラーに挑戦することで、仕事終わりのリフレッシュ感を高めることができます。

4.プチマッサージでリラックス

仕事の疲れを感じている時に、メイク re-touch の仕方だけでなく、マッサージも取り入れることでさらにリラックスできます。

リップや顔のマッサージクリームを使い、指先でやさしくマッサージするだけで、顔のコリがほぐれ、リフトアップ効果も期待できます。

仕事終わりのメイク re-touch を行いながら、自分にとっての最高のリフレッシュ方法を見つけましょう。

5.気分転換のアロマスプレー

仕事終わりのメイク re-touch を終えた後は、お気に入りのアロマスプレーで心地よい香りを楽しみましょう。

リラックス効果のあるラベンダーや柑橘系の香りを選ぶと、仕事の疲れを癒すことができます。

アロマの香りに包まれながら、仕事終わりのメイク re-touch を自分へのご褒美として楽しんでください。