1. HOME
  2. スキンケア
  3. 仕事の合間にできる短時間ケア
スキンケア

仕事の合間にできる短時間ケア

スキンケア, 美容

2

1.スキンケアアイテムを事前に準備する

オフィスでの短時間ケアを行うためには、事前に必要なスキンケアアイテムを準備しておくことが重要です。
化粧水や美容液、日焼け止めなどのアイテムをデスク上や引き出しに常備しましょう。
また、コットンやティッシュなどの道具も忘れずに準備しておくと便利です。

2.洗顔をする

オフィスでの短時間ケアの第一歩は、洗顔です。
洗顔フォームやクレンジングシートを使って、しっかりとメイクや汚れを落としましょう。
洗顔後は清潔なタオルやティッシュで水を拭き取ります。

3.化粧水で保湿する

洗顔後は化粧水を使って肌をしっかりと保湿しましょう。
化粧水はコットンに含ませるか、手のひらで軽くパッティングするようにして使用します。
肌にうるおいを与えることで乾燥やハリの低下を防ぐことができます。

4.マッサージをする

疲れた肌をリフレッシュするために、オフィスでの短時間ケアにはマッサージがおすすめです。
指の腹を使って顔全体をやさしくなでるようにマッサージしましょう。
リンパの流れを促すことでむくみを解消し、肌を引き締める効果も期待できます。

5.保湿クリームを塗る

最後に保湿クリームを使って肌を保護しましょう。
保湿クリームは乾燥から肌を守り、しっとりとした肌を保つ効果があります。
また、化粧のベースとしても使えるので、化粧直しにも役立ちます。

6.口内ケアをする

スキンケアだけでなく、口内ケアも大切です。
口臭や歯垢などの問題を防ぐためには、仕事の合間に歯磨きやうがいを行いましょう。
さっぱりとした口内環境を保つことで、清潔な印象を与えることができます。

7.瞑想やストレッチをする

仕事の合間に行う短時間ケアとしては、瞑想やストレッチもおすすめです。
デスクでできる簡単なストレッチや深呼吸を行うことで、リラックス効果や集中力の向上、ストレス解消にもつながります。

8.飲み物を摂る

仕事の合間には、こまめな水分摂取も大切です。
デスク周りにはボトルやコップを置いておき、こまめに飲み物を摂りましょう。
お茶やスムージーなど、美肌に良い成分が含まれているものを選ぶとさらに効果的です。

9.目元ケアをする

パソコン作業が多い場合、目の疲れが気になることもあります。
仕事の合間には、目元ケアを行いましょう。
アイマスクや目薬などを使って、目の疲れを癒してあげることができます。

10.ストレス解消法を取り入れる

仕事の合間に感じるストレスは肌荒れの原因になることもあります。
ストレスを解消するためには、自分に合った方法を取り入れることが大切です。
例えば、好きな音楽を聴く、お気に入りの写真を見る、ほんの少しの時間でも外に出るなど、自分をリフレッシュさせる方法を試してみましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。