1. HOME
  2. ファッション
  3. マンネリしがちなオフィスカジュアルコーデをアクセサリーで差をつける
ファッション

マンネリしがちなオフィスカジュアルコーデをアクセサリーで差をつける

ファッション, 美容

2

アクセサリーの選び方

オフィスカジュアルコーデにアクセサリーを取り入れることで、マンネリを打破し、おしゃれ度をアップさせることができます。
しかし、アクセサリーの選び方には注意が必要です。
以下のポイントを参考にして、自分に合ったアクセサリーをセレクトしましょう。

1. 職場のルールに適合する

まずは職場のドレスコードやルールを確認しましょう。
特に厳しいルールの職場では、地味なアクセサリーが求められることもあります。
一方で、自由な雰囲気の職場では、より個性的なアクセサリーを取り入れることもできます。
職場のルールに適合したアクセサリーを選ぶことで、好印象を与えることができます。

2. シンプルさを意識する

オフィスカジュアルコーデには、シンプルなデザインのアクセサリーがおすすめです。
目立ちすぎるような派手なアクセサリーは、無理にオフィスにマッチさせるのが難しいです。
シンプルで上品なデザインのアクセサリーを選ぶことで、華やかさを添えつつも、控えめな印象を保つことができます。

3. 色のコーディネートに気を付ける

アクセサリーの色は、コーディネートに合わせることも大切です。
例えば、ブラウンやベージュなどの自然な色合いは、落ち着いた印象を与えることができます。
逆に、明るいカラーのアクセサリーは、ポップな印象を演出することができます。
コーディネートの一部として、アクセサリーの色を選ぶことで、より統一感のあるスタイリングを実現することができます。

アクセサリーの種類

さまざまな種類のアクセサリーがありますが、オフィスカジュアルコーデでおすすめのアクセサリーをいくつか紹介します。

1. ネックレス

ネックレスは、顔周りを華やかに演出してくれるアイテムです。
ビジネスシーンでは、チェーンやパールのシンプルなデザインのネックレスが人気です。
華奢なデザインやシンプルなペンダントを選ぶことで、大人っぽさを引き立てながら、さりげなくおしゃれ度をアップさせることができます。

2. ブレスレット

ブレスレットは、手元を華やかに演出してくれるアイテムです。
オフィスカジュアルコーデには、シンプルなデザインのブレスレットがおすすめです。
細身のバングルやチェーンブレスレットを選ぶことで、手首を華奢に見せることができます。
また、定番のパールブレスレットも、上品な印象を与えながら、おしゃれさをプラスしてくれます。

3. イヤリング

イヤリングは、顔周りを華やかに演出してくれるアイテムです。
オフィスカジュアルコーデには、シンプルなデザインのイヤリングがおすすめです。
小ぶりなサイズや石の使い方にこだわったデザインを選ぶことで、控えめな華やかさを演出することができます。

4. リング

リングは、指先を華やかに演出してくれるアイテムです。
オフィスカジュアルコーデには、シンプルなデザインのリングがおすすめです。
シルバーやゴールドなどの地金を選ぶことで、大人っぽさを引き立てながら、手元をおしゃれに仕上げることができます。

まとめ

マンネリしがちなオフィスカジュアルコーデをアクセサリーで差をつけるためには、職場のルールに適合したアクセサリーを選ぶことが大切です。
シンプルで上品なデザインのアクセサリーを選び、色のコーディネートにも気を付けましょう。
さまざまな種類のアクセサリーがありますが、ネックレスやブレスレット、イヤリング、リングなどがオフィスカジュアルコーデにおすすめです。
自分に合ったアクセサリーを取り入れることで、オフィスでのおしゃれ度をアップさせることができます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。