1. HOME
  2. ネイル
  3. 会議やプレゼンにもぴったり!上品でシンプルなオフィスネイルアイデア
ネイル

会議やプレゼンにもぴったり!上品でシンプルなオフィスネイルアイデア

ネイル, 美容

2

ポイントは色選び!

シンプルで上品なオフィスネイルを作るためには、色の選び方が重要です。
明るすぎず、暗すぎず、中間のトーンの色を選ぶと、落ち着いた印象を与えることができます。

肌の色に合わせて、ベージュやピンク系の色を選ぶのがオススメです。
また、ワンカラーでも上品に見えるので、時間がないときでも手軽にできます。

さらに、透明感のあるネイルにすると指先が華やかに見えるので、オススメです。

ネイルアートはシンプルが鉄則

オフィスでは目立ちすぎるネイルアートは避けた方が無難です。
シンプルで控えめなデザインがオフィスにぴったりです。

例えば、フレンチネイルや単色ネイルに、シンプルなラインやドットのアクセントをプラスするだけでも、上品な印象になります。

また、ストーンやパールを使ったデザインも、上品さを引き立てることができます。
シンプルながらも華やかさを演出したい場合にはオススメです。

長さと形も重要

オフィスネイルは、長さも形も控えめにするのがポイントです。
長すぎるネイルは、仕事の邪魔になるだけでなく、派手に見えてしまうこともあります。

自然な形や、オーバルやスクエアなどの控えめな形を選ぶと、清潔感があり上品な指先になります。

また、キーボードを使うなど、仕事中にネイルが邪魔にならないように、適度な長さに整えることも大切です。

ベースコートとトップコートを忘れずに

オフィスネイルを長持ちさせるためには、ベースコートとトップコートを使用することが重要です。
ベースコートは、ネイルの色が爪に染み込まないようにし、トップコートはネイルの仕上がりを保護する役割があります。

ベースコートを塗ることで、ネイルが割れにくくなり、トップコートを塗ることで、ツヤ感や美しい仕上がりを長持ちさせることができます。

忙しい30代女性にとって、長持ちするネイルは大変重要ですので、ベースコートとトップコートは欠かせません。