1. HOME
  2. ネイル
  3. ネイルカラーの選び方とオフィスコーデの相性ポイント
ネイル

ネイルカラーの選び方とオフィスコーデの相性ポイント

ネイル, 美容

2

ネイルカラーの選び方

オフィスで使うネイルカラーを選ぶ際、下記のポイントを押さえましょう。

1. シンプルなカラーを選ぶ

オフィスネイルは、華やかさよりも上品さを重視するべきです。
シンプルなカラーが素晴らしい選択肢となります。
ヌードカラーやシャンパンカラー、ホワイトカラーなど、肌色を明るく見せるようなカラーがオススメです。
これらのカラーはオフィスの雰囲気にもマッチしています。

2. 派手さを控える

オフィスで過激なカラーを選ぶと、周囲の人々に不快感を与える可能性があります。
派手なネイルカラーは重要な会議やプレゼンテーション時には特に避けましょう。
ネイルカラーは、自分の個性を出すためのものではなく、オフィスの一環として上品な印象を与えるためのものです。

3. シーズンに合わせる

ネイルカラーは季節感も大切です。
オフィスでのネイルカラーは、四季に合わせたカラーを選ぶことでよりスタイリッシュな印象を与えることができます。
春や夏は明るいカラーやパステルカラー、秋や冬は落ち着きのあるカラーやダークトーンのカラーを選ぶと良いでしょう。

オフィスコーデの相性ポイント

オフィスコーデに合わせる際のネイルカラーの相性ポイントを押さえましょう。

1. シンプルなデザインを選ぶ

オフィスコーデにおいては、シンプルなデザインのネイルが一番相性が良いです。
パステルカラーのフレンチネイルや単色の無地ネイルなど、シンプルで清潔感のあるデザインがオフィススタイルにマッチします。

2. コーディネートの一部として視覚的なバランスを考える

オフィスコーデにおけるネイルアートは、全体のバランスを考慮する必要があります。
例えば、スーツにレース柄のネイルデザインを入れると、過剰な装飾感が出てしまうことがあります。
バランスを取るためには、服装のデザインや色味と合わせることが重要です。

3. クリーンな印象を与える

オフィスでは、清潔感のあるイメージを持たせるために、ネイルの清潔さも重要です。
ネイルケアや保湿をしっかり行い、爪の形を整えておくことで、オフィスネイルの印象がより良くなります。