1. HOME
  2. ネイル
  3. オフィスネイルを手軽に楽しむための日々のケア方法
ネイル

オフィスネイルを手軽に楽しむための日々のケア方法

ネイル, 美容

4

ハンドクリームを塗る

ネイルケアを始める前に、まずはハンドクリームを塗りましょう。
ネイルケアは手や爪に負担をかけることもありますので、ハンドクリームで保湿しておくことが重要です。

適量を手に取り、手の甲や指先、爪の周りまでしっかりとマッサージするように塗り込みます。
ハンドクリームは肌を柔らかくし、爪の乾燥を防ぐ効果もあります。

爪を整える

次に、爪を整えましょう。
ネイルをきれいに見せるためには、爪の形を整えることが重要です。

まずは爪の形を整えるためにネイルファイルを使います。
爪の形に合わせて優しく爪を削り、表面をなめらかに整えましょう。
爪の先が尖ってしまったり、不均一な形になっているとネイルが上手にできませんので、この工程はとても重要です。

キューティクルケアをする

次に、キューティクルケアをしましょう。
キューティクルとは、爪の根元にある薄い皮膚のことです。
キューティクルは爪を保護している役割がありますので、適度にケアすることが大切です。

キューティクルリムーバーを使い、キューティクルを除去することで爪の表面をきれいに整えます。
リムーバーを爪の周りに塗布し、やさしく押し上げるようにしてキューティクルを取り除きましょう。
その後、指先を水で洗い流し、爪の表面を乾かします。

ベースコートを塗る

爪の準備が整ったら、ベースコートを塗ります。
ベースコートは、爪の表面を保護し、ネイルカラーを長持ちさせる効果があります。

適量のベースコートを爪全体に塗布し、均等に広げます。
爪の表面にピタッと密着させるように塗ると、ネイルカラーの密着度が高まります。
乾くまで待ちましょう。

ネイルカラーを塗る

ベースコートが完全に乾いたら、ネイルカラーを塗りましょう。
オフィスで使いやすいネイルカラーを選ぶと良いでしょう。

適量のネイルカラーを爪全体に均等に塗ります。
爪の中央から塗り始め、爪の端までキレイに塗り広げましょう。
乾くまで待ちます。

トップコートを塗る

最後に、ネイルを仕上げるためにトップコートを塗りましょう。

トップコートはネイルカラーを保護し、ツヤを与える効果があります。
適量のトップコートを爪全体に塗布し、均等に広げます。
爪の表面にピタッと密着させるように塗ると、ツヤが増します。
乾くまで待ちましょう。