1. HOME
  2. メイク
  3. 忙しい朝でも崩れにくい仕上げにするテクニック
メイク

忙しい朝でも崩れにくい仕上げにするテクニック

メイク, 美容

2

肌の準備を整える

メイクをする前に、肌の準備を整えることが重要です。
まずは、しっかりと洗顔して余分な皮脂や汚れを取り除きましょう。
洗顔料は、自分の肌質に合ったものを選びましょう。

洗顔後は、化粧水を使って肌をうるおい補給しましょう。
化粧水は、肌に浸透しやすいものを選ぶと効果的です。
また、保湿力の高い化粧水を選ぶことで、メイク崩れを防ぐことができます。

下地を選ぶ

メイクのベースとなる下地は、肌のトーンを整えるために重要です。
下地は、自分の肌質や悩みに合ったものを選びましょう。

例えば、赤みが気になる場合は、カラーコレクター入りの下地を使うと効果的です。
また、毛穴が気になる場合は、毛穴をカバーする下地を選ぶと良いでしょう。

ファンデーションを手早く均一に仕上げる

忙しい朝でも、ファンデーションを手早く均一に仕上げる方法があります。
まずは、適量のファンデーションを手の甲に取り、顔全体にムラなく広げていきましょう。

その後、指の腹やスポンジを使って、肌にしっかりと密着させます。
特に、鼻や目の周りなどの気になる部分は丁寧に仕上げるようにしましょう。

仕上げの際には、ブラシを使ってパウダーを軽く叩き込むことで、長時間崩れにくい仕上がりにすることができます。

テカり防止のための仕上げ

忙しい朝でも、メイクのテカりを防ぐためには、仕上げの工夫が必要です。
まずは、テカりが気になる部分にパウダーを軽く乗せることで、テカリを抑えることができます。

また、テカりが気になる場合は、ティッシュペーパーやオイルブロットシートを使って、余分な皮脂を吸い取ると良いでしょう。
さらに、メイクの仕上げに化粧水をスプレーすると、化粧崩れを防ぐことができます。

最後に、仕上げにリップクリームや口紅を塗ることで、口元の乾燥を防ぎつつ、メイクを完成させましょう。