1. HOME
  2. メイク
  3. ベースメイクを軽く仕上げるテクニック
メイク

ベースメイクを軽く仕上げるテクニック

メイク, 美容

3

ベースメイクの下地を選ぶ

ベースメイクの仕上がりに影響を与える一番のポイントは、下地の選び方です。
下地は肌の状態に合わせて選ぶことが重要です。

まず、肌のタイプに合った下地を選びましょう。
乾燥肌の場合は保湿成分の豊富な下地がおすすめです。
脂性肌の場合はテカリを防ぐ効果のある下地を選ぶと良いでしょう。

また、シミやくすみが気になる場合は、カラーコレクターが入った下地を使用すると効果的です。
赤みや黄みを補正したい場合は、緑色の下地がおすすめです。

薄づきファンデーションの選び方

軽い仕上がりのベースメイクを求める場合は、薄づきファンデーションを選ぶと良いでしょう。
薄づきファンデーションは肌にのせた時にナチュラルな仕上がりになり、重くなりすぎずに肌を軽やかに見せてくれます。

薄づきファンデーションを選ぶ際には、肌色に合ったものを選ぶことが大切です。
自分の肌にピッタリ合うファンデーションを見つけるためには、色味を実際に手の甲や顎にのせて確認することがおすすめです。

また、薄づきファンデーションはカバー力が若干低いため、気になる部分を補正するためにはコンシーラーを使用すると良いでしょう。

パウダーファンデーションの使用

ベースメイクを軽く仕上げるためには、パウダーファンデーションを使用すると良いです。
パウダーファンデーションはサラッとした仕上がりになり、肌のテカりを抑えてくれます。

パウダーファンデーションを使用する際には、メイクブラシやパフを使用してムラなく肌にのせることがポイントです。
特にTゾーンなどテカりやすい部分には重ねづけすると良いでしょう。

また、パウダーファンデーション自体にカバー力があまりない場合は、下地やコンシーラーを使用して肌のトーンを整えると良いでしょう。

仕上げに軽いミストを使用する

ベースメイクを軽く仕上げる最後のポイントとして、軽いミストを使用することがおすすめです。
ミストはメイクの最後に肌にスプレーすることで、肌に潤いを与えて仕上げを軽やかに演出してくれます。

ミストを使用する際には、スプレーの力加減に気を付けて均一に肌にかけることが大切です。
また、ミストには美容成分が配合されているものが多いので、スキンケア効果も期待できます。

ミストを使用するとメイクが崩れやすくなる場合は、仕上げにフェイスパウダーやフィックススプレーを使用すると良いでしょう。